日本が誇る高速鉄道!新幹線のアレやコレ!

新幹線について

世界中でその交通網を繋いでいる鉄道ですが、その最高峰の一つであるのは日本の新幹線と言って間違いないでしょう。運行以来、脱線などの事故を起こしたことのない安全神話など、日本の新幹線が優れている点を挙げたらキリがありません。そのような特徴を持つ新幹線の基本的な情報を追っていきましょう。

まず、新幹線の定義ですが、時速200km以上で走る鉄道という定義があります。レール幅が広いというのも特徴です。新幹線のような車体でも、時速200km以下で走るのがミニ新幹線です。こちらはレール幅が新幹線と一緒なので、新幹線も乗り入れ出来るという特徴があります。

世界最古の高速鉄道でもある東海道新幹線は、最高時速が向上しています。また、新幹線の路線は7路線あり、それぞれに特徴があります。新幹線は中央新幹線というリニア新幹線の技術を使った路線が2027年に開業予定です。現在の新幹線の代表格であるN700系は、九州新幹線の「みずほ」では車体の色に特徴があるため、九州を代表する新幹線となっています。北海道新幹線は東北新幹線と乗り入れが出来るため、自然が雄大である東北と新幹線を堪能できる陸路の旅を満喫出来ると人気が高い路線です。

新幹線は様々なポイントでクオリティが高いため、鉄道ファンから評価が高いです。そして、その評価は日本国内に留まらず、世界中にも名声を響かせています。そこまで人の心を魅了する新幹線についてもっと知りたい人に向けた記事を作成しました。是非最後までお付き合いください。


★ 日本の新幹線~関連リンク~ ★
数多くの鉄道ファンがいる新幹線は、すぐに利用できる手軽さも人気の秘密です。新幹線の乗車チケットを格安で購入できる金券ショップは、たくさんの人が活用しています ⇒ 新幹線 格安