日本が誇る高速鉄道!新幹線のアレやコレ!

新幹線の路線

日本中を繋ぐ高速鉄道である新幹線ですが、この路線は全て合わせるといくつ存在するのかご存知でしょうか。今のところ、新幹線は7つの路線が営業しています。また、博多駅から長崎駅を結ぶ九州新幹線長崎ルートが建設中です。これは2022年に武雄温泉駅から長崎駅間が開業する予定となっています。また、新幹線ではありませんが、これとは別にミニ新幹線の路線も2つ存在することもポイントです。

では、新幹線の路線にどのようなものがあるのか追っていきましょう。まず、日本で初めて開業した東海道新幹線。それから、その東海道新幹線に乗り入れる山陽新幹線、さらに、東北新幹線は営業最高速度が日本一であることでも知られています。上越新幹線は大物政治家の力添えで誕生したと言われている新幹線です。北陸新幹線はその車体の特徴に注目が集まります。九州新幹線は山陽新幹線を経由することで新大阪まで乗り入れることが可能です。北海道の大自然を感じながら旅をすることに向いている北海道新幹線を含めて7路線が新幹線の全路線となっています。

新幹線は日本の鉄道の歴史や、技術を表す存在となっています。そのような存在がこうして日本に存在し、営業を続けているということ自体が日本の国力そのものを表しているという見方もあるのです。